今日は輸入車の中でも、日本で人気のあるブランド

 

  • メルセデス・ベンツ
  • BMW
     

2車種を比べて、買うならどちらがお得?
ということで考えてみたいと思います。

 

輸入車登録台数1位、2位、人気のドイツプレミアムカーブランド

 

 

メルセデス・ベンツもBMWも日本では大変人気が高く
それこそ都内23区の高級住宅街等で見てみると、半分くらい、ベンツかBMWか
(レクサス、アウディも多いが)ってくらい売れています。

 

地方都市でもこの2ブランドのディーラーは必ずありますので
今は、日本全国どこでも当たり前に走っている姿をみかけますね。

なんでも、昔は自動車の憧れと言えばトヨタクラウンとか
日本の高級セダンで

 

「いつかはクラウン」

 

なんてキャッチフレーズがあったそうです。

 

しかし、今はクラウンではなくて、レクサスや、
ベンツや、BMWあたりが、憧れの車。
上がりの車になっているみたいですね。

実際、レクサスとベンツとBMWはお客さんも被っていて、
けっこう比較検討されているようですねぇ…

 

メルセデス・ベンツとBMWのリセールはどっちが高い?

 

 

これは、車種によって差があるので一概には言えませんが
新車からの寝落ちは、輸入車全般ものすごいので、新車で買う人は
正直、リセールが気になるなら、国産にしておいたほうが良いよ!

 

ってことですね。(^_^;)

例えば3年3万キロの
残価率ってベンツ、BMWあたりでも平均30パーセントから40パーセント
位です。人気のあるブランドでもそんな感じです。

 

これって1000万円で買った車が3年後に300万~400万円になってしまう
ってことですから、お金持ちでも結構きつくないですか?って話ですよ。

 

国産高級車の1台分くらい損してますからね(^_^;)

 

特に大型のセダン系ガツーン!と値段が下がりますし、
前は人気のあったミドルサイズ(ベンツのEクラスとかBMWの5シリーズ)
のワゴンなんかも残価率35パーセントくらいです。

 

プレミアムコンパクトとして人気のBMWの3シリーズや
ベンツのCクラスでも35~40パーセントくらい
(BMW3シリーズの方が残価は高い)

という感じでした。

 

うーん…意外。

 

ベンツ、ビーエム。
もっと残価は残っていると思ったのですが…
これでも

輸入車の中ではけっこうましなほうなのかな?
人気があるのは間違いないので、中古車需要はかなり高いはずなのですが

 

国産車の平均的な残価よりだいぶ下回っている印象ですね。

 

じゃぁ、その中でも割と値落ちしない車種は?

はい、え~っと調べたらありますね。
新車で買っても値落ちが少ない車種が。

ある意味SUVの最高峰、何だと思います?

 

実質ずーっとモデルチェンジしていない
ベンツと言えば?

 

 

 

 

はい、そうです。

 

Gクラス。

 

ゲレンデです。

3年、30,0000Km後の残価率65%くらいは固いと思います。

グレードは550が一番良いです。
AMGとかのほうが値段落ちが大きい印象ですが、人気はありますよね。

まぁ~それでも、元の値段が高いので
アレですけど…

 

ゲレンデって10年たっても、15年たっても需要があるから
値段が付きます。

 

 

うーん…かっこいいなぁ…

スポンサーリンク

 

 

走行距離乗っていても値段が付くので、
もともと長期で所有を考えている人であれば、他の輸入車と比べて
結構お得です。しかも、SUV系の輸入車の中でも人気はテッパンな上
プレミアム感も半端ではないので、輸入車の大型SUVで迷っている人は

 

これ買っておけば間違いないですよ!

 

といいたいところです。

あとはベンツの場合、コンパクトSUVが割と人気ですね。

グレードにも拠ると思いますが、
GLA、GLCあたりだと60%位はありそうです。

 

【買える人必見】BMWの今後プレミアが付きそうな車種

 

BMWは総合的にみるとメルセデスより、厳し目です。
最近のBMWは値落ちが激しいですね。

 

以前はベンツに比べるとBMWのほうが繊細なところが
多くて故障するイメージでしたが、最近は、どうなんでしょうか?

 

BMWが割と強いのは、X5あたりのミドルクラスのSUV系
でこのあたりでグレードにもよりますが

3年、30,0000Km後
ざっくり50%から55%くらいの残価率です

 

3年で半値。
これでも国産車の平均ぐらいですね(^_^;)

あとは、M3,M4とかのスポーツグレードが
3年、30,0000Km後
ざっくり50%くらいの残価率です。

 

M3は以前はどちらかというとマニュアルミッションの方が
残価が高い傾向があります。

 

一部車種E46型のM3の軽量化された
特別仕様のCSLだと値段がプレミア価格になっていて、凄い
値段で取引されてますね。

 

 

15年くらい前新車で1150万の車ですが

 

(引用元Wikipedia)

 

 

5万キロ走ってて未だに850万とかで売ってます。

 

 

今後、この車に関しては恐らく値上がりするのではないかな?
と思いますので、乗っている人は大切にしてください。

 

買える人は、買っておけば、空冷の最終型のポルシェみたいに
値上がりするかもしれませんよ?

 

では、ベンツVSBMWで値段落ちの少ない車、総評しますと

 

 

 

  • 昔人気だったコンパクトセダンは ベンツCクラス<BMW3シリーズ
  • ミドルクラスのワゴンは     ベンツEクラス>BMW5シリーズ
  • 最近のミドルクラスのSUVは  ベンツGLE<BMWX5がちょっとマシ
  • コンパクトSUVは       ベンツのGLA,GLC>BMWX1
  • スポーツ系はBMWのM3,M4が割と良い。特にM3はいくら古くなっても値段が付く
  • ベンツのゲレンデは新車の時の値落ちも割と少なく20年たっても値段が付きます。
  • セダン、ステーションワゴン系に比べるとSUVの方が値段が残っている。
  • 色は白、黒、特にベンツは白が人気。レザー、ハーフレザーを選べるならレザーシートが良い。
    サンルーフは付けられるグレードは必ず装備。
     

といった感じですね。

 

輸入車は、国産車に比べて新車からの値落ちは大きいですが、
その中では、割と検討していると思います。

 

新車で買って数年で転売されるのであれば、3年位経過した中古車を
買う方が、お得感があるかもしれないですねぇ。

10年とか、長期的に見ても価値がなくならない車種も多いので

値落ちがひと段落した3年落ちくらいの程度の良い中古車で買って
3から5年乗って、また手放すのもありかと思います。

 

そのうち、ベンツ、BMWで今回とは逆に新車からの寝落ち率が高いので、
中古車で買ったら絶対お得!
という車種を記事にしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク