去年は芸能界の話題の中でも最も注目を浴びていた
国民的男性アイドルグループのSMAPの解散ですが

正直、驚きましたね。

タレントとか芸能人にあまり興味が無い私でも、
SMAPのテレビ番組や音楽は知っているし。「スマスマ」大好きでしたし、
「夜空ノムコウ」とか「世界に一つだけの花」好きだったのになあ…

 

まぁ、アラフォー男性がいつまでもアイドルやっているわけにも
行かないと思うので、いずれ解散する時が来るのかな?
とは思っていましたが、

木村拓哉さんの自宅は豪邸?車は何台持っているの?

 

東京都中目黒にある木村拓哉さんの家というのは写真でみて一目瞭然で
3台マイカーを止めることが出来るみたいですね。

 

中庭とかテラスもあるらしくて地下もある大豪邸は

15億円

もするという噂ですが。
木村拓哉さんも工藤静香さんと結婚をされたことで、
プライベートを充実させてこられたのでしょう。

他のSMAPメンバーとは、このあたりも違う感じですね。

 

木村拓哉さんが車好きなことは知られています。
何台が車をお持ちのようですが、今までに噂になった車は
アメ車系、かSUV、ワゴン系が多いですね。

サーフィンが趣味の木村拓哉さんですので、サーフボードが入る車
が多いのと、アメリカ好きなのか?アメ車が多い気がします。

木村拓哉さんの乗るサリーンS7って聞いたことある?どんな車?

 

 

サリーンってメーカーが日本ではあまり聞きなれない会社ですが、
アメリカのストックカーレースという市販車に近い形の外装の車で競う
レースのレーシングドライバーだったスティーヴサリーンによって設立された会社で

そこから、レースで培った技術を使って、オリジナルのチューニングパーツを
販売するようになったのですね。

 

チューニングパーツで人気を得て、ビジネス的にも成功したサリーンは
自社で開発した、チューニングカーを生産するようになったんです。

主に最初はフォードマスタングベースのチューニングカーでした

 

その後も主にフォードのマスタングベースのコンプリートカーを
作成していましたが、最近では、マスタングだけでなく

 

ダッジチャレンジャーベースの
サリーン570チャレンジャー

カマロベース

最新のマスタングベースの
サリーン302マスタング

なんと最高出力730PS!

これはフェラーリの現行のF12ベルリネッタとほぼ同じ。
FRクーペで世界最強位の車です。

そんなサリーンの車の中で
レーシングカー作成の技術を応用して、

レーシングカーを公道を走れるようにしたのが
木村さん所有のサリーンS7です。

 

もともとルマン24時間レース用に作成されたレーシングカーで
2000年にデビューした車です。

 

市販向けの車両であっても、最初に開発されたレースモデルを踏まえたつくりであることが特徴です。

スポンサーリンク

エンジンに関してはフォードのV8エンジンをベースに、サリーンが新開発したオールアルミ製
7000CCのV8OHV(このあたりがアメ車ですね!)
をミッドシップに置き、558馬力を誇り、最大トルク約73kgも発揮できるそうです。

 

 

最高スピードは時速322キロに届くそうです!

ってどんだけスピードでるんだ?って感じですが、まぁ、外観からして
スーパーカーなので時速300Kmは出ないとちょっと悲しいですが、

今から15年以上も前の時点でこのスピードが出たのは凄いですよね。
ガルウィングもかっこいいですし、何しろ日本に3台しかないとのウワサもありますので

その希少性はビートたけしさんのブガッティ・ヴェイロン以上です

 

しかも、総皮張りのゴージャスな内装はシートなどはお客さんに合わせた1点ものらしい
ですね。中古車で買う時前オーナーと体型が合わなかったらどうするのかな?

2000年と言えば、ランボルギーニーはディアブロ最終型位ですものね。
ムルシェラゴが出る前です。
フェラーリと言えば、ちょうど360モデナが出た頃になります。

↓こんな感じ、サウンドとか、やっぱりチューニングされたアメ車の
エンジンっぽい(^.^)

アメリカ人好きそうな形、音ですねぇ。

 

 

キムタクの愛車サリーンS7の気になる価格は?

ところで、レーシングカークラスというか、レーシングカーのスペックをそのものの
サリーンS7なのですが、 プライスってどのくらいするのでしょう?

ちなみに、かなりおおざっぱですが他のスーパーカーの値段って
フェラーリが3000万円くらい?ランボルギーニーは4000万くらいでしょうか?

で、サリーンS7はといいますと、税抜き価格で 85,000,000円です…

8500万円ですよ!!!

税込みだと、だいたい9000万円位になるクルマだということです。

 

すごいっすねぇ~!

サリーン1台でランボルギーニー2台とか、フェラーリ3台とか買えますよ!
どんだけ高いんだ…

 

っていうか一軒家2台分じゃん…(・.・;)

 

いやはややっぱりキムタク凄いですね。
それもごもっともなことで、木村拓哉さんの収入は年収5億とか6億とかウワサされていますので
サリーンS7を購入したとしても維持も可能であるだろうし、ローンなんか使わないで購入しているでしょう。

年収1000万円の人が
150万円のスポーツカーを買うくらいの感覚ですから

 

一般人がホンダのS660を買うような感じで、このサリーンS7を
購入されたのかもしれないですね。

ちなみに、現在日本には3台しかないそうなので、サリーンをみたら
3分の1はキムタクがオーナーの車かもしれませんね。

 
ちなみにサリーンS7に興味が湧いてきて、
欲しい!って方は名古屋の株式会社ウイングオートという会社が正規ディーラーです。
ここは、シボレーGMの正規ディーラーやロータスの正規ディーラーもやっている
大きなクルマ屋さんです。

 

スポンサーリンク